April 25, 2007

遅ればせながら・・・チャンピオンズリーグ決勝第1戦

Pkal2007


ブンデスリーガ対決となったチャンピオンズリーグ決勝。SGフレンスブルグ対THWキールの第1戦がフレンスブルグで行われた。ブンデスリーガでは「ノルドダービー」と言われ、デンマーク国境に近いフレンスブルグ、ハンブルグから電車で1時間ほどの北海に面したキール。どちらのチームもここ数年はブンデスリーガで優勝を争う両チーム。結果は・・・

4月22日第1戦フレンスブルグ(カンパスハレ) 観衆6300人(満員)

△SGフレンスブルグ−H 30(10-12、20ー18)30 THWキール△

という結果に!リーグ戦では2位のハンブルグと勝ち点差2ではあるが首位を走るキール。そして世界選手権後、少々失速気味のフレンスブルグ。流れとしては、フレンスブルグがホームで何点差をつけて勝てるか、が注目だったが結果は引き分け。これで第2戦に勝利したチームがチャンピオンに輝くが、1戦目をゲストで引き分けたキールが俄然優位にたったかな。第2戦は熱くなりそうだ。

 
 ちょっと遅くなったけど、DHBポカールの結果。

4月15日 ハンブルグ(カラーラインアレナ) 観衆13350人(満員)
○THWキール 33(15−19、18−12)31 クローナウ−エストリンゲン×

約100チームが参加し、1発勝負のトーナメントのカップ戦。(1部のチームは2回戦から。)やはりブンデスリーガ首位のTHWキールが7年ぶりに優勝。リーグ戦の勢いをそのままに、「ポカールズィーガー」となりました。


 その他のカップ戦は、EHFカップ決勝第1戦。

4月21日 スペイン 観衆11000人
△CAI BMアラゴン〔スペイン〕30(15−13、15−17)30SCマグデブルグ〔ドイツ〕△

こちらの試合も引き分け。ゲストで引き分けたSCマグデブルグは次戦ホームでの試合で大チャンスあ〜、ベルデランドハレに行きたい
アバティが9点、ビレツキが9点とバックプレーヤーの二人が爆発。29日も地元で爆発してくれ〜応援してるぞSCM

そして、カップウイナーズカップ第1戦。

4月22日 ハンブルグ 観衆8800人
○HSVハンブルグ〔ドイツ〕28(14−12、14−12)24アデマールレオン〔スペイン〕×

HSVのホームゲームで8800人は、やはりカップ戦へのファンの入れ込みようが少々低い模様。試合はユンが10得点と大暴れ。現在リーグ2位のハンブルグ。ユンの加入で間違いなくパワーアップ。昨年、一昨年と右45度プレーヤーの不足で泣いていたチームが、大補強で一変。ブンデスリーガ史上、通算最多得点まであともう少しのところまで来ているユン。ん〜日本人もそんなプレーヤーが出ないものかなあ〜。


DHBポカールを制し、ブンデスリーガの首位を走るキール。これでチャンピオンズリーグも制すれば、もう文句なしの最強チームとなるが・・・。3冠の確率は相当高いと思うけど。
 それにしても、そのキール、最近パッとしないスウェーデン代表のメンバーが多いチームっていうのも面白いんだよな


wunderbar_handball at 00:12│Comments(2)TrackBack(0)チャンピオンズリーグ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hansuke   April 29, 2007 23:47
こんばんは。

マグデブルグ勝ちましたね!
おめでとうございます。

残念ながらインターネットライブ配信はダメっぽいですが、この後チャンピオンズリーグとカップオブカップのFINALも楽しみですね。

2. Posted by 北のwunderbar!   April 30, 2007 22:14
5 どうもどうも。勝ちましたね!キールもハンブルグも、そしてマグデブルグも
 ユーロスポーツはライブで見られませんでしたね残念・・・。まあ、でも予想通りの結果でした。これで、キールは残すところリーグ制覇だけ。3冠なるか、それともHSVが阻止するか・・・。SCMはキールと直接対決があるものの、確率はかなり低いので来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を何とか取ってほしいところです

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
最新のコメント
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数