December 18, 2007

オリンピック予選会

 IHFのホームページでは、世界選手権閉会の記者会見が行われ、オリンピック予選会の組み分けが発表されたことが伝えられている。

IHF Executive Committee member Alexander Kozhukhov then presented the participants for the three Olympics qualifying tournaments resulting from the current WCh ranking:
Tournament 1: Winner of the match Germany - Romania, Hungary, Sweden, Cuba
Tournament 2: Loser of the match Germany - Romania, Angola, Japan, Croatia
Tournament 3: France, Korea, qualifier from Africa, Qatar

This seeding may change if Angola to host the African Olympic qualifying directly qualifies for the Beijing Olympics. In this case Poland will participate in Tournament 2, Hungary Tournament 2 and Croatia to Tournament 1.


そうか、ノルウェーは去年のユーロ優勝でヨーロッパ大陸代表か・・・。今回優勝のロシアも代表権獲得してるから・・・・、3〜8位までが世界選手権の結果で振り分けられて・・・・

トーナメント1:ドイツ(3位)、ハンガリー(8位)、スウェーデン(ヨーロッパ枠、ユーロ06で2位)、キューバ

トーナメント2:ルーマニア(4位)、アンゴラ(7位)、日本、クロアチア

トーナメント3:フランス(5位)、韓国(6位)、アフリカ予選2位、カタール


 もし、アンゴラがアフリカオリンピック予選で、アフリカ大陸代表として出場権を得た場合、このシードは変更になることがある。その場合、トーナメント2に、ポーランド(クロアチアの代わりのヨーロッパ枠)、ハンガリー(アンゴラが抜け次の上位はハンガリー)が、クロアチアはトーナメント1(ハンガリーのところに)に加わる可能性がある。

 アンゴラはまず間違いなくアフリカ代表で権利を得るだろう。ということは、ハンガリーとルーマニアが相手か・・・・。そしてポーランド・・・。げっ、強いなあ。でもハンガリー戦も途中まで五分に戦えたんだから、可能性はあるだろう。

 上位2大陸目の枠でアジアが獲得したけど、カザフと中国は既に出場権がある、日本がアジア代表枠で出場、そして上位2大陸目の枠でカタールって
 全くハンドボールにならないだろうに・・・。

 それにしても、ややこしいなあ。この組み合わせ。何でポーランド(11位)なんだ?スペイン(10位)はどうした?よくわからないな。


wunderbar_handball at 02:26│Comments(2)TrackBack(0)高校生の大会 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hansuke   December 18, 2007 08:02
組み合わせ、ややこしくなりましたなぁ。

最初はグループ3に入るはずが、大陸枠がアジアになった事で変更されたんかな?

ルーマニアやと厳しいっすねぇ。ハンガリーも目の色変えてくるやろうし。
どうなるにせよ、テレビやネット配信は期待薄やろうねぇ。ドイツが同組やったら、何か可能性があったかも知れませんが。

っつか、マグデブルグえらい事になりましたなぁ。仕方ない事なんだろうけど、複雑な心境ですわ。
2. Posted by 北のWUNDERBAR!   December 18, 2007 21:08
hanskeさん

 ルーマニア、ハンガリーは楽ではないですね。個人的にはハンガリーの実力は、もう少し上だと思うんですが・・・。(フランスよりは上)ロシア戦で力尽きたんでしょうね・・・。
 日本は絶対に楽な戦いはできないはず・・・・。

 でも・・・、でも、でもでもでも予選会でストレートにアジア大陸代表になればいいんだと強気に出ましょう。

 日本代表男女とも、全日本総合やってる場合でないですよね。正月返上で緊急合宿、やって再予選に備えて欲しい!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
最新のコメント
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数