March 16, 2008

プレーオフ湧永−車体

湧永−車体は、湧永の素晴らしいディフェンスに攻め手を欠き、立ち上がりの10分で勝敗が決まってしまった…

途中からは、試合そのものより、車体の小沢、野村、湧永の山口各ベテラン選手の動きばかり見ていた。年齢からくる体の衰えは、やっぱり感じてしまうんだけど、でも小沢−東長濱の1対1なんか、絶対守ってやる、っていう小沢選手の「気持ち」が見ていて伝わってきた。

そんなベテラン選手の奮闘を見て、最近自分の腹の変形に無策のまま過ごしている自分も頑張らねば…と思ったなあ


なんて考えるほど、差がついてしまったゲームだった。


wunderbar_handball at 13:21│Comments(0)TrackBack(0)日本リーグ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
最新のコメント
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数