January 17, 2009

鬼に金棒、俺にホイッスル、そして・・・・

 今日の朝、無理やり目覚ましをセットして目を強制的に開けた。そして、世界選手権のオープニングゲーム、クロアチア対韓国を観戦。

 結果はクロアチアが27対26で開幕を白星で飾ったが、決して楽なゲームではなかったように思う。特に50分過ぎにはクロアチアの勢いがパタッと止まった場面があったり、残り5分で2点リードされる苦しい展開。逆に韓国はあと一歩まで追い詰めたが、最後2回の攻撃チャンスが、ダブルスカイプレーの失敗、オフェンスファールと続いてしまい、シュートを打つことができなかった。

 ただ、韓国にとっては、最後の場面が「負け」の原因ではないように思う。不用意な2分間退場を2回連続して出してしまったため、そこで(4人での攻守で)2点差をつけられたところが、結果論としてだけど、そこが勝負を分けた時間帯だったように思う。1つはディフェンスの韓国選手がシミュレーションで退場、2つめは韓国の攻撃からステップミスを起こし、すぐにボールを置かずに転がしたところでの退場。どちらもいらない退場だ。クロアチアもその場面で3点差になるか、というところでノーマークのシュートをキーパーにセーブされて、リズムを自分たちに大きくたぐり寄せることができない。

 最後までハラハラの試合展開で、好ゲームだった。今までの韓国とはメンバーが替わり見慣れない顔も多いチームにもかかわらず、地元の、それも優勝候補に上げられるクロアチア相手にここまでの試合ができるんだからなあ・・・

 まず単純に、パス回しが「流れる」ようだし、周りの走り出しのタイミングもそのパスのスピードや流れにぴったり合ってるし。クロアチアディフェンスを完全に翻弄している場面だっていくつかあったくらい。

 去年のオリンピック最終予選でクロアチアと対決した日本は、とてもじゃないがこんな試合はできなかった。上からも、サイドからも、ポストからも、そして速攻でも得点できる韓国は、ホントに素晴らしい。日本にとってのよい手本だ。

 今回ワタクシのベストプレーヤーはクロアチアはポストのフォリと韓国はオ・ユンスク(14番)。特にクロアチアディフェンスの上からねじ込んだ強烈なシュートがインパクト大! 


 ○●○●○●○●○○●○●○●○●○
 
 今日は高校生の女子の決勝を1試合ジャッジ。序盤から一方的な試合になってしまった。自分も入らない笛を吹いてみたり、挙げ句の果てに足がもつれ、つんのめって尻餅ついて転倒したり・・・。
 そこから仲本工事バリのV字バランスで、すっと立ち上がればドリフみたいなコントで笑えるけど、思いっきり尻から落ちて、速攻を後追いする無惨な姿を見て、「笑わせた」のではなく、観衆には完全に「笑われ」てた。やっぱり気を抜いてしまうと
こういうことになるんだよなあ〜


 ○●○●○●○●○○●○●○●○●○

 クロアチア対韓国の開幕戦を担当したドイツ(マグデブルグ)のレンメ、ウルリッヒペア。時折映し出される彼らの左耳には、サッカーのワールドカップのレフェリーのようにインカムが。

 彼らのジャッジの技術に、長年にわたって培ってきたペアとしての信頼感や阿吽の呼吸に加えてインカムだものなあ〜鬼に金棒だ。

 鬼に金棒=レンメ、ウルリッヒにインカム←→(対義)俺にホイッスル
 

wunderbar_handball at 23:54│Comments(3)TrackBack(0)レフェリー | 各国代表

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by saien   January 20, 2009 20:58
試合見ました。
結果を知っていたのに、緊張しながら見ていまいました(汗)。
ジョンバも代表を退いたのですか…
大好きな右サイドのホルバトがいないのもショック!

ところで試合はどこのサイトで見られてますか??
私はHAND-BALLORGで見ているのですが、他にご存じだったら是非教えてください!
2. Posted by wunderbar_handball   January 20, 2009 21:23
saienさん

 コメントありがとうございます!

自分は、大会公式の有料配信サイトで見ていますよ。29.99ユーロ(およそ3600円ほど)で全試合見放題のパスを買っています。sportsfiveというヨーロッパのスポーツマネージメント会社がIHFと契約しており、世界選手権のインターネットでの放映権を持っています。前回の2007年の男子ドイツ大会や女子フランス大会もここが配信していました。
 
 まず氏名や住所、メールアドレス等を登録します。その後、パスを買います。その際には、クレジットカードの番号を打ち込まなければなりません。もし、クレジットカードの利用に不安を感じたり、それはちょっと・・・・という場合は、残念ながら見ることはできません。

 1試合のみだと5ユーロですから、全試合用のパスを買った方がお得だと思います。

http://www.handballworldcup.tv

 その他にも、同じくsportsfiveがドイツで展開している、sportdigital.TVという有料サイトからも見られますが、全てドイツ語での手続きになりますから、上記の英語サイトからの方が登録しやすいかと思います。不明な点があれば、また、コメント下さいね。
3. Posted by saien   January 21, 2009 22:32
知りませんでした…!
sportdigital.TVがドイツ語で登録できなかったところで…。
嬉しい限りです。
ありがとうございます!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
最新のコメント
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数