ハンドボールグッズ

April 02, 2008

ついに!

adidas



 ドイツハンドボール連盟(DHB)、handballworld.comなどのHPに2008年7月1日から、アディダス社がドイツ代表のユニフォームやウエアなどサポートする契約が結ばれたことが発表された契約期間は5年間。


 思い起こせば、88年のソウルオリンピック、東ドイツはアディダスのユニフォームを着ていた。その前では80年のモスクワオリンピックでも東ドイツはアディダス。

 話が前後しちゃうけど、90年代ドイツ代表は「ヒュンメル」や「ナイキ」。そして、2000年代に入り今年の6月まで「ウールシュポルト」のハンドボールブランド「ケンパ(Kempa)」。

 やっぱり、サッカーのドイツ代表のように、ハンドボールもドイツ代表がアディダスにならないかなあ〜とずっと思い続けてきたこのワタクシ

 無類のアディダス好きでありまして、アディダスのジャージやシューズ、ゲームシャツなどなど、こだわりを持って選んで購入しております。そう、2006年にはアディダス・ベルリンのパフォーマンスセンターで、マイデザイン、そして足を計測して「スタビル」というインドアシューズも作ってきたくらい(ちなみに数箇所にドイツの国旗がデザインされてます)。

 なので、ドイツ代表のユニフォームやアップスーツがどんなデザインか今から楽しみだなあ〜

 えっオレだけかな

 

wunderbar_handball at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 24, 2008

げっ!

 ヨーロッパのハンドボールもいよいよ熱い時期に入ってきた。各国のリーグ戦はもちろん、カップ戦、そしてチャンピオンズリーグやEHFカップなどなど。加えて、今週末に行われる北京オリンピック女子世界最終予選は、直前で組み合わせが変更。日本代表もフランスからルーマニアへ会場が変更になった。組み合わせも、ルーマニア、ハンガリー、ポーランド。ポーランドは勝機はあるだろうけど、ルーマニアとハンガリーは難しいただ、ハンガリーとは世界選手権でなかなかいい試合をしたんだから、可能性がないわけでもないと思うけど・・・・深夜ながらBSで中継があるようなので、ぜひ頑張ってほしい


 全然話は変わるんだけど、ドイツのハンドボールの専門ブランド「Kempa」が早くも来シーズンに向けてニューモデルをホームページの商品カタログに掲載している。日本人の感覚にないような奇抜なデザインが多くて、ちょっとどうかなあと思うものもないわけではないんだけど、やっぱりドイツのハンドボール専門ブランドだしこの5,6年は毎シーズン注目してきた。

 ちなみにドイツ代表も、以前はナイキのウエアだったけど今はKempa。我がSCマグデブルグも代表と同じく、2005シーズンまではナイキだったけど、2006シーズンからKempa。代表やクラブチームも最近はKempaと契約するチームが多くなってきた。

 で、そのニューモデル。ユニフォームや上下のスーツは珍しく無難なデザインで逆に「らしくない」なあと思ってみていたけど、シューズが・・・・。


 今まで出てたシューズのデザインもものすごい派手で、自分で履けそうだなあと思うデザインは2種類くらい。あとは、あの派手なシマシマがどうもジャングルの中にいるド派手なカエルに見えてきちゃうんだよなあしかし、それに輪をかけて、今回のシューズのデザインには


 シューズのデザインだけは、いくらハンドボールのブランドでも自分にはだめだなあ〜

 スポーツブランドで見るハンドボールも結構面白い

 

wunderbar_handball at 23:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
QRコード
QRコード
最新のコメント
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数